回収車両

GPSによる収集ルート管理

弊社では廃棄物の種類や回収場所に応じた、最適な車両での回収が可能です。
他業者に先駆けて自重計付車両や、カート式車両を導入。またGPSを利用した収集先のルート及び収集時間の管理など、多様化するニーズにお応えできるよう、業界内でも高水準なものを使用しています。
現場での作業効率を上げることで、確認・立会い時間を短縮し、担当者様の負担を軽減できるよう取り組んでいます。

  • GPSにより、その日の収集ルート(軌跡)が分かり、収集からの処分を把握可能。

  • 実績入力画面で、その日の収集量をその場で入力。

  • 運転を妨げない機能的なレイアウト。

自重計付車両

事業所などから出される廃棄物の重量をその場で量ることができる車両です。
コンピュータにより正確に計量・管理することができます。

カート式計量車両

ICチップ内臓専用カート使用により、廃棄物の重量を正確に量ることができる車両です。
その場でレシート発行できるので、すぐに重量を確認して頂くことが可能です。

フックロール車

廃棄物積載用コンテナを脱着することができる車両です。
排出場に設置されたコンテナごと積載された廃棄物を回収することができます。

クレーン付きダンプ

コンテナごとクレーンで吊り上げて、コンテナ内の廃棄物のみトラックに積載できる車両です。

2tトラック

最大積載量2tの車両です。

4tアルミバン

最大積載量4tの車両です。

保冷車

食品リサイクルの専用車両です。

ウィング車

荷物の積み下ろしを容易にするためにコンテナ側面がウィング状に開閉するトラックです。